仮想通貨で何ができる?ビットコインの5つの使い方

購入

仮想通貨は、いつでも誰でも入手できます。

取引所に登録して、入金し、仮想通貨を購入するだけ。

たったこれだけで、あなたは世界に通用する仮想通貨を手に入れられます。

売却

購入した仮想通貨は、いつでもどこでも好きなだけ売ることができます。

1万円で買ったビットコインが20倍に値上がりしたら、それを売りましょう。

あっという間に19万円の利益が確定します。

この程度の儲けは、仮想通貨界ではありふれた話です。

使用

ビットコインを日本円に換金せず、そのまま使うこともできます。

各種サービスやお買い物に使用できるのもビットコインのメリットです。

近年、ますます仮想通貨が使える場所が増えてきました。

保管

買ったり売ったり使ったりできる仮想通貨。

もちろん、安全に保管することもできます。

そのためにはウォレットが必要になります。

送金

ほんのわずかな手数料で、他者に仮想通貨を送ることも可能です。

銀行振込や決済などで取られていた多額の手数料は、もう必要ありません。

これからはあらゆる送金・決済に、ハイスピードの仮想通貨支払いが増えていくでしょう。

仮想通貨にできるのは、お金を超えた「資産運用」

「通貨」の名が示す通り、仮想通貨には通常のお金と同じような使い方ができます。

「支払いは仮想通貨でOK」という業界は急速に増えています。

そして、仮想通貨自体が「大きく儲ける」ために有効活用できる。

「ほとんどお金」だけど、「お金を増やせるお金」。

仮想通貨は、「これまでのお金」を超える新時代のお金なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です