4ステップで解説!「ビットフライヤー(bitFlyer)」仮想通貨の始め方

最近話題の仮想通貨(ビットコイン)を始めてみましょう!

おすすめなのが「ビットフライヤー(bitFlyer)」という取引所。

とにかくシンプルで見やすく分かりやすいので、初心者の方にとてもオススメです!

「bitFlyer」がおすすめな理由

とにかく簡単

ビットコインの購入がわずか2クリックで完了。

使いやすく洗練されたインターフェース。

パソコン・スマホアプリどちらも非常に使いやすいのが特徴です。

すぐにスタートできる!

アカウント開設に必要なのはメールアドレスだけ。

登録がすぐに完了するため、今日にでも仮想通貨を始めることができます。

24時間365日、いつでもすぐにスタートできるのは大きな魅力ですね。

国内最大!ユーザー数No.1の実績

「ビットフライヤー」は取引量、ユーザー数、資本金で日本国内第1位を誇る超大手取引所。

多くの信頼と実績があるため、初心者の方が選ぶなら「ビットフライヤー」で間違いありません。

初心者からプロまで

見やすく分かりやすいインターフェース。
安心のサポート体制。

仮想通貨を始める人の多くが利用しているだけあり、初心者からプロまで幅広く使えるサービス設計になっています。

補償制度で安心安全

他のサービスにはない特徴として、補償・セキュリティー対策が手厚いことが挙げられます。

何かの時でも安心して使い続けられるのはありがたいですね。

「bitFlyer」の始め方

新規アカウントを作成する

さっそくbitFlyerを始めてみましょう。

下記の「bitFlyerに登録する」ボタンを押してください。

すると、以下のページが開きます。

メールアドレスを入力して「アカウント作成」ボタンをクリックしましょう。

すると、このような画面が表示されます。

『キーワード』を入力しましょう。

『キーワード』は、さきほど登録したメールアドレスに届いた「bitFlyer アカウント登録確認メール」というメールに書かれています(下記参照)

メールに記載された『キーワード』を画面に入力し、「アカウント作成ボタン」をクリックしましょう。

すべてのチェックボックスにチェックを入れ、「bitFlyer をはじめる」ボタンをクリックしてください。

これでbitFlyerのアカウント登録が完了しました。

しかし、実際に取引を始めるには「取引時確認の入力」「日本円の入金」が必要です。

とても簡単なのでそれもやってしまいましょう。

「まずは取引時確認の入力からはじめる」ボタンを押してください。

本人確認を完了する

名前の姓名・性別・電話番号・住所などを入力していきます。

注意
このとき、後ほど入力する「本人確認書類」と同じ内容をかならず記載してください。
同じ内容を記載しないと、登録が完了できない場合があります。

それが終わったら「本人確認書類」の提出をします。

以下のいずれかの身分証明書を写真で撮ってアップロードしてください。

身分証明書
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民票の写し
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明
  • マイナンバーカード

銀行口座情報を登録

いよいよ最後です。

日本円の入金時には、銀行口座が必要になります。

利用する銀行口座情報を登録してください。

まとめ:これで準備完了!仮想通貨を始めよう!

これでいつでも仮想通貨取引を開始できます。

次はいよいよ、実際に仮想通貨(ビットコイン)取引を行ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です